MIDI MENU

サンブラ・グラナディーナ / I.アルベニス
Zambra Granadina / I.Albeniz


BGM

【   曲 名    】

【  作曲者名 】
【 データ作成者】
【  データ形式 】
【 対応 音源 】

サンブラ・グラナディーナ
Zambra Granadina
Isaac Albeniz
ELIXIR ( elixir@guitarsound.net )
.MID ( SMF / FORMAT 1 : TimeBase=480 )
SC-88/VL/ST/Pro/STPro( A-PORT only )対応音源のない方はMP3をお聴き下さい。

【参考】

FMIDICLA
2003年 3月度
人気投票
 第2位

 私はスペイン音楽が好きで、スペインに強い憧れもあるようです。
一度も足を踏み入れたことがないんですが(いつかは行きたいな)、地中海地方の明るい光に照された情景を思い描いています。

 スペイン国民派には光と影があるといわれていますが、主に光から描かれた芸術が印象深い気がします。私が今まで選んだアルベニスの曲もほとんどが光部分だと思います。
 今回は、やや興を変えて、アルベニスの曲の中では異色のものといわれているこの曲を選んでみました。

・アルベニスについて:グラナドスとならんでスペイン国民派を代表するピアニスト作曲家です。 ピアノ曲を中心に作曲し、ギター曲は1曲も作っていませんが、曲想は非常にギター的であり、リヨベット、 タルレガやセゴビアによって多くの曲がギター編曲で演奏されて来ました。

・「サンブラ」はスペイン人からみて異国情緒ただようイスラム文化の名残りを濃く引き継ぐ舞曲です。 滅びたムーア人からジプシーたちによって連綿と受け継がれてきたこの単調なシンコペーションのリズムにアラビア風の旋律をのせることで、 アルベニスは、グラナダの昔栄えて亡んだサラセン帝国の遺跡を前に、盛者必衰の感慨から、 この「サンブラ・グラナディア」を作曲したようです。
スペイン曲には光と影があると言われていますが、圧倒的に明るい光を連想する他の曲と違って、 この曲は、影に焦点をあてた数少ない曲の一つと言えましょう。
原曲はもちろんピアノ曲です。ギター編曲には弾きやすさと効果のために移調するのが多いですが、 これは原曲のニ短調をそのままギター用にアレンジしました。そのためもあって、 単調な曲の割にはかなり演奏技巧的に難度の高い曲になっています。

・技術的には、内向的な表現と実演演奏上の難度をMIDIとして打込むことに挑戦しました。
テンポ変化やベロシティの変化はもちろん、微妙なゲートタイム設定に特に気を配りました。
美しいばかりではない、実演奏に迫るMIDIを求めて仕上げましたので、ギターファンの方以外には不評かも知れません。 いわば、玄人好みに仕上げようとしましたが、どうでしょうか。

 多くの方々に聴いて頂き、感想を頂ければ幸いです。

 では、ご試聴をよろしくお願いします。

データ作成日:2003/03/19
データ公開日:2003/03/19
FileName : zambra.mid


MIDI MENU

copyright 1998-2011
ELIXIR
All right reserved
Download ( click right button )
counter
since Mar. 19, 2003