MIDI MENU

「ハンガリー田園幻想曲【フルート&ギター版】」 / フランツ・ドップラー
Fantaasie Pastorale Hongroise ( Fl.&Gt. ) / Albert Franz Doppler


BGM

【   曲 名    】

【   作曲者名  】
【   作詞者名  】
【 データ作成者 】
【   データ形式  】
【   対応音源  】

「ハンガリー田園幻想曲【フルート&ギター版】」
Fantaasie Pastorale Hongroise ( Fl.&Gt. )
フランツ・ドップラー ( Albert Franz Doppler )
詞なし
ELIXIR ( elixir@guitarsound.net )
.MID ( SMF / FORMAT 1 : TimeBase=480 )
SC-88/VL/ST/Pro/STPro( A-PORT only )対応音源のない方はMP3をお聴き下さい。

 フランツ・ドップラー(ハンガリー語: Doppler Albert Ferenc;Albert Franz Doppler、1821年10月16日 - 1883年7月27日 )はフルート曲で有名なオーストリア帝国領ガリツィア・ルヴフ生まれのハンガリー人の作曲家兼フルーティスト。
1828年から1831年まで、オーボエ奏者であった父親からフルートの指導を受ける。18歳でブダペスト歌劇場の首席フルート奏者に就任。その後はウィーン宮廷歌劇場の首席フルート奏者から首席指揮者の地位へと昇り詰め、1864年から1867年までウィーン音楽院のフルート科の教授も務めた。
オペラやいくつかのフルート協奏曲のほか、超絶技巧を要する華麗なフルート小品を残している。フルート二重奏曲やフルート二重奏のための協奏曲といった作品は、フルートのヴィルトゥオーソ兄弟としてヨーロッパ中を席巻した。
日本では、東洋的な曲想をもつ『ハンガリー田園幻想曲』作品26が、特に人気が高い。

 今回の選曲はもちろん、この日本人に最も愛されている『ハンガリー田園幻想曲』作品26です。いかにもハンガリーらしい音楽で、ハンガリー民俗音楽のチャルダッシュの緩徐なラッシュと躍動するフリスカの入り乱れる感覚を取り入れている。
原曲はフルートと管弦楽のための作品であるが、普通管弦楽の部分はピアノで代用されることが多い。
そして、今回の試みはもちろん、これをギターに変えて、フルートとギターのアンサンブルで表現することである。
フルートとギターの音色はとても相性が良いと思うので、どちらの楽器も大好きな私としては、これをMIDIに仕上げるのは魅力的な仕事である。ご試聴をよろしくお願いします。

データ作成日:2016/04/24
データ公開日:2016/04/24
FileName : pastohong.mid


MIDI MENU

copyright 1998-2016
ELIXIR
All right reserved
Download ( click right button )
counter
since Apr. 24, 2016