MIDI MENU

「スペイン舞曲第1番【ギター・デュオ】」 / M.ファリャ
La vie Breve ( Guitar Duo ) / Manuel de Falla


BGM

【   曲 名    】

【   作曲者名  】
【 データ作成者 】
【   データ形式  】
【   対応音源  】

「スペイン舞曲第1番【ギター・デュオ】」
La vie Breve ( Guitar Duo )
M.ファリャ ( Manuelde Falla )
ELIXIR ( elixir@guitarsound.net )
.MID ( SMF / FORMAT 1 : TimeBase=480 )
SC-88/VL/ST/Pro/STPro( A-PORT only ) 対応音源のない方はMP3をお聴き下さい。

【参考】

第20回 力作コンテスト
( 2008年 )
(ローランド主催)
力作マスター賞
受賞

 M.ファリャの曲は初めて手がけました。

 この作曲者のManuel de Falla ( 1876 〜 1946 )は、スペインを代表する随一の作曲家と言われている。アルベニスやグラナドスの仕事を継承、発展させ、「音の魔術師」を呼ばれたほどに自在なテクニックと色感にyほり、独特の作品を数多く残した。

 第20回力作コンテストは、後にこれが最後のコンテストになってしまったのだが、当時は毎年のイベントと思われていた。
ただ、これまでと少し趣向を変えて、これまでに力作コンテストに入賞歴のある人たちによるコンテストに主眼を置いたものであった。
それまでにすでに5回の受賞歴のあった私にも、社の方から応募するように要請があり、超多忙な時期ではあったが、寝食時間を割いてでも応募することにした。

 これまでギターソロばかりを手がけていましたが、今回は初めてのデュオに挑戦した。
二本のギターが、「ハーモニーしながらも、また闘う」というセッションの臨場感をねらって、音色やリズムの調和と違和の兼合いを探し求めた。
皆さんには、どう聴いていただけるか、楽しみである。

 作成時間がやや不足で、聴き直し〜手直しの細かい作業時間が完全には取れなかったが、締切日直前にエイヤッと完成させ、応募したものである。

 結局、打ち込みのテクニックで最優秀ということを評価されて、「力作マスター」なる栄誉ある称号を頂いた。

 そして、この20回が遂に力作コンテストの最終回になってしまったことは、それからうんと後になって分かったが、それだけ記念すべき大きな大会での受賞ということになった。

データ作成日:2008/08/31
データ公開日:2014/12/18
File Name : falla1.mid


MIDI MENU

copyright 1998-2015
ELIXIR
All right reserved
Download ( click right button )
counter
since Dec. 18, 2014